ワックス脱毛をする条件

???? Vol.5 ??????ワックス脱毛は専用のペーストを肌に塗り、固まってきたところをはがす脱毛方法です。

 

ワックスだけの場合と上からシート状の布をかぶせる場合とあり、溶剤もソフトタイプとハードタイプがあります。特にデリケートゾーンへの処理はブラジリアンワックスと呼称されることが多く、脱毛方法としての歴史は古くまで遡ります。根本から抜いてしまうので比較的毛が再生するまでの期間が長く、ちくちくする不快感がないのが利点ですが、この脱毛方法の絶対的条件は毛の流れに逆らってワックスをはがすことです。同じ部位を立て続けに処理すると肌に負担がかかりすぎるためはがす作業は慎重に行い、残った毛は毛抜きなどで対応します。一部毛を残す場合はそこだけ残してペーストを塗布しますがワックスを薄く均一に塗らないと効果にむらが出るので、予め軽く温めておきます。

 

レーザー脱毛と異なり、当日すぐに毛が抜けてきれいになります。事前と事後に十分なケアを行えば不要な角質が取り除かれるため、肌が柔らかくなり衛生的ですが処理直後赤くはれた感じになるので敏感肌の場合、念のために事前にパッチテストを行っておくと安心です。生理の日は肌が敏感になるため施術は控えます。

コメントは受け付けていません。